子供は何歳からオンライン英会話を始めるのがおすすめ? メリット・デメリットや選び方も解説

子供の英語教育にオンライン英会話を取り入れるご家庭が増えています。しかし、子供は何歳からオンライン英会話を始めたらよいのでしょうか。また、オンライン英会話にはメリットとデメリットがあります。本記事では、子供のオンライン英会話の始め方や選び方、効果を出すためのコツなどを解説します

オンライン英会話のメリット・デメリット

家でくつろぐ女の子
オンライン英会話は、自宅にいながらネイティブ講師と英語で会話ができる学習方法です。子供向けのオンライン英会話も多く、近年人気が高まっています。 メリット オンライン英会話のメリットは、以下のとおりです。
  • 自宅で気軽に学習できる
オンライン英会話は、自宅にいながらレッスンを受けることができます。そのため、通学や送迎の必要がなく、忙しい家庭でも無理なく学習を続けられます。
  • ネイティブ講師とマンツーマンで学べる
オンライン英会話では、ネイティブ講師とマンツーマンでレッスンを受けることができます。そのため、一人ひとりのレベルやペースに合わせて、きめ細かな指導を受けることができます。
  • 好きな時間に好きなだけ学べる
オンライン英会話は、24時間365日、好きな時間にレッスンを受けることができます。そのため、子供のスケジュールに合わせて、無理なく学習を続けられます。 デメリット オンライン英会話のデメリットは、以下のとおりです。
  • モチベーションの維持が難しい
オンライン英会話は、自宅で気軽に学習できる反面、モチベーションの維持が難しいというデメリットがあります。そのため、子供が英語学習に興味を持って継続できるよう、親がサポートすることが重要です。
  • 費用がかかる
オンライン英会話は、通学型の英会話スクールと比べて、費用がかかる傾向があります。そのため、費用を踏まえて、子供の英語学習の目的やレベルに合ったスクールを選ぶことが大切です。 オンライン英会話は、子供の英語学習にさまざまなメリットをもたらす学習方法です。しかし、モチベーションの維持や費用など、デメリットがあることも事実です。 子供にオンライン英会話を検討している場合は、メリットとデメリットをよく理解した上で、スクール選びや学習計画を立てることが大切です。

子供がオンライン英会話を始める適齢期

勉強中の男の子2人
子供がオンライン英会話を始める適齢期は、大きく分けて3つの時期に分けられます。

3歳〜6歳:英語の音に慣れ、英語の基礎を身につけるのに最適

この時期は、子供の脳が言語を吸収しやすい「言語習得の臨界期」と言われる時期です。また、まだ日本語の文法や語彙も十分に身についていないため、英語を別の言語として捉えやすく、英語の音に慣れやすいという特徴があります。 そのため、この時期にオンライン英会話を始めた場合、英語の発音やイントネーションを身につけるのに最適です。また、ゲームや歌などのアクティビティを取り入れたレッスンで、英語の楽しさを知り、英語に対する興味や関心を育むことができます。

7歳〜12歳:英語の文法や語彙を学び、英語でコミュニケーションをとれるようになる

この時期は、日本語の文法や語彙も身についてきているため、英語の文法や語彙を学ぶのに適しています。また、自分の考えや気持ちを英語で表現できるようになりたいという意欲も高まってくる時期です。 そのため、この時期にオンライン英会話を始めた場合、英語の文法や語彙を学び、英語でコミュニケーションをとれるようになるための基礎を身につけることができます。また、ネイティブ講師と直接会話することで、英語を自然に使うことに慣れることができます。

13歳〜18歳:英語の4技能をバランスよく身につける

この時期は、英語の4技能(聞く、話す、読む、書く)をバランスよく身につけるのに適しています。また、将来の進路や目標を明確に持つこともできるようになるため、英語学習の目的をより具体的に設定することができます。 そのため、この時期にオンライン英会話を始めた場合、英語の4技能をバランスよく身につけ、英語をビジネスや留学など、さまざまな場面で活用できるようになります。 子供がオンライン英会話を始める適齢期は、子供の成長や興味に合わせて判断することが大切です。また、オンライン英会話の目的や目標を明確にすることも、効果的な学習につながります。

子供向けオンライン英会話の選び方

子供向けオンライン英会話は、子供の年齢や英語力、目的に合わせて選ぶことが大切です。ここでは、子供向けオンライン英会話を選ぶ際にチェックしたいポイントをご紹介します。

1. 講師のレベルや国籍

子供に英語を教える講師は、英語力はもちろん、子供の扱い方や教え方に慣れていることが重要です。また、子供の興味や関心を引き出せる講師を選ぶことも大切です。 国籍については、ネイティブ講師と非ネイティブ講師のどちらを選ぶかによって、英語学習のメリットが異なります。ネイティブ講師は、ネイティブの発音やイントネーションを身につけることができます。一方、非ネイティブ講師は、日本語で英語を教えることができるので、子供が英語に慣れやすいというメリットがあります。

2. 教材の質

子供向けオンライン英会話では、子供の興味や関心を引き出すような教材が用意されています。教材の質や内容をよく確認して、子供に合ったものを選びましょう。

3. レッスンの料金

オンライン英会話の料金は、スクールによって異なります。子供向けオンライン英会話は、月額料金やレッスン料金が比較的安いスクールが多い傾向にあります。また、無料体験レッスンを実施しているスクールもあるので、実際にレッスンを受けてみてから決めるのもおすすめです。

4. レッスンの予約のしやすさ

子供のスケジュールに合わせて、レッスンを予約できるかどうかも重要です。24時間365日レッスンを受けられるスクールや、振替レッスンができるスクールなど、予約のしやすさをチェックしておきましょう。 以上のように、子供向けオンライン英会話を選ぶ際には、以下の4つのポイントをチェックすることをおすすめします。

オンライン英会話を始める前に準備しておくこと

目標を指し示す様子
オンライン英会話を始める前に、以下の3つを準備しておくことが大切です。

1.英語学習の目的を明確にする

オンライン英会話は、英語のリスニングやスピーキング力を伸ばすための有効な手段です。しかし、目的が曖昧だと、レッスンの効果が半減してしまう可能性があります。 具体的な目的としては、以下のようなものが挙げられます。
  • 英語圏への留学や海外旅行の準備
  • 英語の資格試験の合格
  • 英語でコミュニケーションが取れるようになる
目的を明確にすることで、自分に合った教材やレッスンを選ぶことができます。

2.子供の英語力や興味に合わせて教材を選ぶ

オンライン英会話では、年齢や英語力に合わせてさまざまな教材が用意されています。 子供の英語力がまだ低い場合は、絵や歌などを使って英語を学べる教材がおすすめです。また、子供の興味に合わせて、好きなキャラクターやストーリーの教材を選ぶと、レッスンをより楽しく受講することができます。

3.レッスンの進め方を理解しておく

オンライン英会話のレッスンは、基本的に1対1で行われるため、講師とのコミュニケーションが重要になります。 レッスンの進め方や、講師の指示を理解しておくことで、レッスンをスムーズに進めることができます。 また、レッスン前に子供と一緒にレッスンの流れを確認しておくと、子供も安心してレッスンに臨むことができます。 これらの準備をすることで、オンライン英会話の効果を最大限に引き出すことができます。

オンライン英会話で効果を出すためのコツ

パパと勉強中の女の子
オンライン英会話は、子供から大人まで、幅広い年齢層の人が利用できる英語学習の手段です。しかし、効果的に利用するためには、いくつかのコツを押さえておく必要があります。 ここでは、オンライン英会話で効果を出すための3つのコツをご紹介します。

1. 継続してレッスンを受ける

オンライン英会話で効果を出すためには、継続してレッスンを受けることが大切です。レッスンを1回受けただけでは、すぐに英語力が身につきません。 そのため、週に1回程度のレッスンではなく、毎日15分程度でもいいので、継続してレッスンを受けるようにしましょう。

2. レッスンの復習をする

レッスンで学んだことを忘れないように、復習をすることも大切です。復習には、レッスンで使用した教材や、録音したレッスン音声などを活用するとよいでしょう。 また、レッスンで学んだ単語やフレーズを、日頃の生活の中で積極的に使うことも効果的です。

3. 英語の音を聞く機会を増やす

英語の音を聞く機会を増やすことも、効果的な英語学習につながります。 英語の映画やドラマ、音楽などを観たり聴いたりして、英語の音に慣れていきましょう。 また、オンライン英会話のレッスン中は、講師の発音をよく聞き、自分の発音と比較しながら練習することも大切です。 これらのコツを押さえることで、オンライン英会話の効果を最大限に引き出すことができます。

まとめ

子供のオンライン英会話は、英語の基礎を身につけるのに最適な方法です。ただし、子供の年齢や英語力、興味に合わせて教材やレッスンを選ぶことが大切です。また、継続してレッスンを受け、復習をすることで、英語力を着実に伸ばすことができます。