【初心者から上級者まで使える!】オンライン英会話で使えるフレーズ集

オンライン英会話は、自宅にいながらネイティブ講師と英会話レッスンを受けられる便利なサービスです。しかし、レッスンで何を話したらよいのか、どうやってレッスンを進めたらよいのかわからないという人も少なくありません。 そこで、今回は、初心者から上級者まで使えるオンライン英会話で使えるフレーズをご紹介します。ぜひ参考にして、レッスンをより有意義なものにしましょう。

オンライン英会話で使えるフレーズとは?

考える男性
オンライン英会話でレッスンを受ける際には、ある程度のフレーズを覚えておくと、レッスンをスムーズに進めることができます。ここでは、オンライン英会話で使えるフレーズを、レッスンの流れに沿ってご紹介します。

挨拶や自己紹介

レッスンの最初は、挨拶や自己紹介から始まります。以下のフレーズを覚えておくと、スムーズに会話を進めることができます。
  • 挨拶
    • Hello.
    • Nice to meet you.
    • How are you?
    • I’m fine, thank you.
  • 自己紹介
    • My name is [名前].
    • I’m from Japan.
    • I’m learning English.

レッスンの進行

レッスンの進行においては、以下のフレーズを覚えておくと、講師に意図を伝えやすくなります。
  • レッスン内容のリクエスト
    • I would like to have a conversation lesson today.
    • I would like to work on grammar today.
  • レッスンの進め方の確認
    • Can you repeat that, please?
    • Can you slow down, please?
    • I’m not sure I understand.
  • レッスンの終了
    • Thank you for the lesson.
    • See you next time.

質問や意見の表明

レッスン中は、わからないことや意見を述べる場面があります。以下のフレーズを覚えておくと、スムーズにコミュニケーションを取ることができます。
  • 質問
    • What does that mean?
    • How do you pronounce that?
    • Can you explain that again?
  • 意見の表明
    • I think that’s a good idea.
    • I disagree with that.
    • I would like to add something.

会話のまとめ

レッスンの最後には、会話のまとめを行うと、レッスン内容をより理解しやすくなります。以下のフレーズを覚えておくと、会話を締めくくることができます。
  • 会話のまとめ
    • So, to summarize, …
    • I learned that …
    • I still have some questions about …
これらのフレーズを覚えておくことで、オンライン英会話のレッスンをより効果的に進めることができます。ぜひ参考にしてみてください。

初心者向けのフレーズ

基本的な英語フレーズ
オンライン英会話を初めて利用する初心者にとって、レッスンで何を話せばいいのか、何を言っていいかわからず不安になることもあるでしょう。そこで、初心者向けに覚えておくと役立つフレーズをいくつかご紹介します。

挨拶や自己紹介

レッスンの冒頭で、講師への挨拶や自己紹介をすることは大切です。以下のようなフレーズを覚えておくとよいでしょう。
  • 挨拶
    • Hello.(ハロー)
    • Nice to meet you.(ナイス・トゥ・ミート・ユー)
    • I’m [名前].(私は[名前]です。)
  • 自己紹介
    • I’m from Japan.(私は日本から来ました。)
    • I’m a [職業].(私は[職業]です。)
    • I’m interested in [興味のあること].(私は[興味のあること]に興味があります。)

レッスンの進行

レッスンの進行をスムーズにするために、以下のようなフレーズを覚えておくとよいでしょう。
  • レッスンの目的を明確にする
    • What are we going to do today?(今日は何をしますか?)
    • What do you want me to practice?(何を練習したいですか?)
  • 講師の指示に従う
    • Okay.(わかりました。)
    • I understand.(わかりました。)
    • I’ll try my best.(全力で頑張ります。)
  • 質問をする
    • Can you repeat that?(もう一度言っていただけますか?)
    • Could you explain that again?(もう一度説明していただけますか?)

質問や意見の表明

講師の質問に答えたり、自分の意見を述べたりしたときに使えるフレーズをご紹介します。
  • 質問に答える
    • Yes, I do.(はい、そうです。)
    • No, I don’t.(いいえ、そうではありません。)
    • I’m not sure.(わかりません。)
  • 意見を述べる
    • I think [意見].(私は[意見]だと思います。)
    • I agree with you.(あなたの意見に同意します。)
    • I disagree with you.(あなたの意見に同意しません。)
これらのフレーズを覚えておくと、オンライン英会話のレッスンをよりスムーズに進めることができるでしょう。また、レッスンで実際に使って練習することで、英語を話す自信にもつながります。

中級者向けのフレーズ

オンライン英会話で中級者以上のレベルを目指すなら、より自然な表現や会話のまとめ方などを覚えておくとよいでしょう。

より自然な表現

初心者向けのフレーズは、丁寧でわかりやすいというメリットがありますが、やや堅苦しい印象を与えることもあります。中級者以上を目指すなら、より自然な表現を覚えておくとよいでしょう。 例えば、挨拶のフレーズなら「How are you?」ではなく「How’s it going?」や「What’s up?」などを使うとよいでしょう。また、相手の意見や考えに同意するときには「I agree」ではなく「I see」「That’s right」などを使うと、より自然な印象を与えることができます。

会話のまとめ

レッスン中に会話をまとめるときは、以下のフレーズが便利です。
  • To sum up,
  • In conclusion,
  • In short,
これらのフレーズを使うことで、レッスンで話した内容を簡潔にまとめることができます。 また、レッスンの最後には、以下のようなフレーズで締めくくるとよいでしょう。
  • That was a great conversation.
  • I enjoyed our conversation.
  • Thank you for your time.
これらのフレーズを使うことで、講師に感謝の気持ちを伝えることができます。 中級者向けのフレーズを覚えておくことで、オンライン英会話のレッスンをより充実させることができます。ぜひ、これらのフレーズを参考にして、レッスンで積極的に活用してみてください。

上級者向けのフレーズ

勉強中の様子
オンライン英会話で上達を目指すなら、専門的な表現や文化や習慣に関する表現を身につけておくとよいでしょう。

専門的な表現

仕事や学業で英語を使う場合は、専門的な表現を覚えておく必要があります。例えば、
  • ビジネス英語
    • I’m afraid that’s over our budget.(それは予算を超えています)
    • I’m not sure I understand.(よくわかりません)
    • Can you please clarify?(詳しく教えていただけますか?)
  • 学術英語
    • The purpose of this study is to…(本研究の目的は…)
    • The findings of this study suggest that…(本研究の知見は…)
    • The data shows that…(データは…を示しています)

文化や習慣に関する表現

英語圏の文化や習慣を理解しておくと、より自然な会話ができます。例えば、
  • イギリス英語
    • Cheers!(乾杯!)
    • Sorry, I’m not sure what you mean.(すみません、何を言っているのかわかりません)
    • I’m not sure I’m comfortable with that.(それについては、あまり気が進みません)
  • アメリカ英語
    • Howdy!(やあ!)
    • I don’t get it.(わかりません)
    • That’s not my cup of tea.(それは私の好みではありません)
上級者向けのフレーズは、オンライン英会話のレッスンで講師に教えてもらうことができます。また、独学で学ぶ場合は、英語学習の参考書やオンラインの学習サイトを活用するとよいでしょう。

まとめ

タブレットを持って笑っている男性
オンライン英会話で使えるフレーズを覚えれば、レッスンでスムーズに会話ができるようになるはずです。ぜひ、今回ご紹介したフレーズを参考に、レッスンで積極的に話してみましょう。