レッジョ・エミリア・アプローチとは

レッジョ・エミリア・アプローチとは。

個々の意思を大切にしながら、子どもの表現力やコミュニケーション能力、探究心、考える力などを養うことを目的としています。

大人が一方的に子どもに教えるのではなく、共に学び成長していく関りを形成する教育方法です。

子どもたちの個性あふれる自由な発想に対して『見る目、聞く耳』をもち、同じ目線に立ってコミュニケーションをとりながら、カリキュラムを共同で創り出していくというのが特徴です。